プロフィール

KHJ Construction

Author:KHJ Construction
2007年
カンボジアの子どもたちの笑顔
そこで暮らす人々の笑顔を守るために
建設会社という形で、
カンボジア支援を行っているNGO、NPOなどの
支援団体や日本企業と共に、少しでもこの国の人たちの
力になりたいという想いから、
建設会社という枠を超えて、
業界のエキスパートとなるため
カンボジア支援のトータルコーディネートまで
引き受け建設支援に携わっていくために
KHJ Construction Co.,Ltdを設立しました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Tree-LINK

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/31 (Sun) 18:55
学校建設に向け工事スタート!!

カンボジア学校建設プロジェクトもいよいよ
学校建設工事が始まりました。

建設工事するオンクインニュ小学校は
カンボジア タケオ州 タラァン郡 トロラァーイ地区
オンクインニュ村にあります。
CIMG1504.jpg

小学校と中学校が同じ敷地内にあり、小学校と中学校の校舎は、
近年の生徒数の増加により校舎不足が深刻な問題となってきている。

この学校は、大和高田ローターアクトクラブと
NPO IVUSAの資金協力によって建設支援されます。

IMG_0688.jpg

まず、建設場所であるタケオ州に行く前に、
5月中旬よりコンポンチャム州にある事務所兼、
機材倉庫にて、オンクイニュ小学校で使う資材の準備に取り掛かりました。
 
ある程度こちらで準備してから現地に搬入していく予定です。

IMG_0690.jpg
窓に使われる木の格子窓部分の研磨作業を進めているところです。
部材研磨によって逆目や毛羽立が除去されていきます。

素地研磨をしっかりと行うことで、
その後の塗装作業において欠陥が生じにくく、
作業を円滑にするとともに、塗装効果も現れやすくなります。

IMG_0712.jpg

また部材研磨作業に並行して窓枠も作っておきます。

設計図に合わせて、鉄枠を次々にカットして
長さを調節した後で溶接を行っていきます。

Photo-0186.jpg
窓枠は、機材搬入する際に、
他の資材同様にトラックにて
タケオ州の現場に資材搬入していく予定です。

今回の報告はここまでです。
また工事が進み次第、報告していきます。

まだまだ始まったばかりの工事ですが、
この学校が完成したら、たくさんの子どもたちが
学校に行けるようになることが、今から楽しみです♪
***************************
皆さんもカンボジアに学校を建てて見ませんか?
私たちが全力でサポートしていきます。

今、このカンボジアではカンボジア教育省の発表では
小学校だけで6000校以上、1万5千教室が不足している状態で、
今後も爆発的な人口増加はしばらく続いていく見通しです。

そのため、2部制や3部制で児童を受け入れる学校も増えてきています。

遠隔地では、学校といっても校舎と呼べるような場所は
皆無に等しい状況で、教育環境の整備は急務です。

日本にいたら、当たり前の学校に通うということも
カンボジアでは当たり前ではありません。

こうした状況を少しでも、一人でも多く学校に通わせることが
出来るように私たちは、学校建設支援に携わっています。

学校建設支援以外にも、皆さんのカンボジア支援をしたいと
思っていただいた気持ちに応えられるように、予算に合わせて
私たちは一緒に何が出来るかを真剣に考えていきます。

運動場や井戸、トイレなどの施設も十分ではありません。

その他にも、幼稚園建設支援、図書館建設支援、グランド建設支援・・・、
考え出したら、本当にワクワクすることばかりです。

下記連絡先にメールしていただければどんな些細な質問でも
ご返信します。

khj@camnet.com.kh


一緒にカンボジア支援でたくさんの笑顔がもっと拡がるように
動き出してみませんか?

その他、カンボジア支援の詳細は、ブログだけでなく
HPでもご紹介していますので、ご覧になって下さい。
          HPはこちら

スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・! - ジャンル : 福祉・ボランティア

<< カンボジア慈善活動コーディネート | ホーム | プテア クマエ(カンボジアの伝統住宅) >>

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。